Uアダ その72017年01月07日

翼の動作

翼の動作を解説します。

ひとつの翼は、A・B2つの部品グループの組み合わせです。
グループAとグループBの部品構成は相似してますが、動作は完全に同じではありません。


グループAは、

・二連関節 a
・羽部品 a1~a6

からなります。
aをねじると、a1~a6が連動します。


グループBは、

・二連関節 b
・羽部品 b1~b5

からなります。
bをねじると、b1~b5が連動します。


グループBではさらに、二連関節 bに連なったグループA全体も動きます
そのほうが自然なアニメートができるだろうと踏みました。

実は前段階で、AとBが完全独立で連動するバージョンもつくってます。アニメーターさんにとっては、いったいどちらがいいのでしょう?

つづく