磁石リグ近況2017年05月01日

業務用磁石リグ

消えたとみえていたダイソーブランドのネオジム磁石が、セリアブランドでも売られているのを発見。とりあえず必要数+アルファの数は確保できました。これで、各自Amazon等で買ってください、と書かなくて済みます。

テスト頒布版の磁石リグは、本日5/1には広告をのせたいところでしたが、通常業務優先で少し先送りになります。

写真は密かに(!?)売られ始めた、業務用磁石リグ(の雛形)です。

スマホ導入しました2017年05月02日


2016年以降、ガラケーのカレンダーが進まなくなり、日付と曜日が一致する過去のカレンダーまで設定年をずらし、ダマシダマシつかってきたけれど。
ここのところいつのまにか気絶(画面真っ暗、操作不能)してることも多く。
データ移行まえに突然逝かれるとヤバイってんで、ようやくスマホ導入しました。

長年さぼってきたツケではありますが、操作体系とか、覚えることが多すぎてメンドクサイ。街なかで使いこなしてるジジババをみかけますが、たいしたものですね。

不要アプリを削って、限りなくガラケーに近づけて使うつもりです。が、 無駄にインストールされている楽天のクソアプリ群は簡単には削除させてくれず、悪戦苦闘中。


業務連絡:

メアドは前のアドレスの後半 @sofutobank.ne.jp が @rakuten.jp になります。
最終的にどこのメールアカウントを使うかは未定ですし、一斉送信でのメアド変更のお知らせは控えております。

オオカマ準備完了2017年05月03日

オオカマ準備

近所の植木屋さんがオオカマキリの卵嚢をもってきてくれました。4つも!
時期的にそろそろヤバイので、1本の枯れ木に接木しました。準備完了!(何の?)

フールプルーフ for 業務用磁石リグ その12017年05月04日

真鍮円筒部品

磁石リグ近況 で載せた業務用磁石リグ(の、雛形)は、支柱をリグベースに直付けしています。その接続はフールプルーフです。

支柱下部には真鍮円筒部品があります。(図中の黄色い部品)
真鍮円筒部品は支柱の下端に半田づけされ、支柱と一体化しています。(図左)
真鍮とリグベースは、リグベース下面からM6の皿ねじを通して固定します。(図右)

戦車で使われていた接続具 J-01 のように一瞬の着脱ができない代わり、ねじのとめ忘れはありません(できません)。だからうっかり支柱を掴んでリグを運んでしまっても、

 支柱がすっぽぬける => オモリが落ちて怪我をする

ような事故が起こりません。

つづく

フールプルーフ for 業務用磁石リグ その22017年05月05日

戦車用リグベースの取付け

注意深い方は真鍮円筒部品の写真にあった横穴に気づいたでしょう。半田浸透用の空気穴? いいえ、ねじ穴です。前回の図では説明しやすいように、横方向にあけたねじ穴を省略しました。ねじ穴を描き込むと図左のようになります。

このねじ穴は、従来の戦車用リグベースに支柱を立てるときにつかいます。
戦車用リグベースには5ミリ径のステンシャフトが半田づけされています。このステンシャフトに、真鍮円筒部品を上から挿しこみ、M3いもねじで固定します。(図右)

ただしこうするとフールプルーフではなくなります。

使ったねじはうっかり入れっぱなしにしないようにします。リグベース下面からM6皿ねじで止めるとき、皿ねじのねじ山を壊す危険性があります。

つづく

フールプルーフ for 業務用磁石リグ その32017年05月06日

高ナット流用

真鍮円筒部品はムクの真鍮丸棒から加工します。
前回書いた横方向のねじ穴を省略すれば、形状的には高ナットに近づいていきます。それなら高ナットを流用したほうが安くあがります。
旧製品との上位互換を気にする必要のない新規ユーザー様等にとっては、そのほうがいいでしょう。

やってみると、そのままでは使えませんでした。高ナット外側の8面(六角を構成する6面+両端2面)と、ねじ穴中心軸との平行・垂直が出てないので、支柱が完全垂直に立ちません。
しょうがないので旋盤で垂直出ししました。機械加工するとめっき部分が削られて下地の鋼が露出し錆びやすくなります。これは半田溶融めっきで覆って錆止めします。
数工程入っても、真鍮加工するより安いです。最終版はこれにしました。 (の、雛形)がはずれました。

図では、高ナットの側面が微妙に傾いています。でも支柱とリグベースは垂直です。

夜逃げ その12017年05月07日

家賃未納(笑)

いつのまにか終わってました。この恩知らず!・・・?

同じ日の同じ時間帯に、3つの卵嚢がいっせいに孵るとは。同じメスが生んだものでしょうか。それとも別の固体由来でも、同じ環境にあるといっせいにトリガーが入る? 昆虫の不思議。

つづく

「JUNK HEAD」先行上映2017年05月08日


長編ストップモーションアニメーション「JUNK HEAD」がついに完成!
拙作アーマチュアが大量投入されました。
6/25日秋葉原UDXシアターにて先行上映されます。

http://yamiken.jp/blog-entry-553.html

公式サイトもリニューアルオープンしました。

http://www.yamiken.com/

業務用磁石リグ MR-003 その12017年05月09日

MR-003

業務用磁石リグの完成版。
支柱とリグベースの接続部だけでなく、オモリ配置やグリップの形状も変わりました。写真ではオモリに隠れて見えませんが、リグベースも改良しています。
(なおこの写真にはSM-005アーマチュアキット装着用のオプションロッドが余分についいています)

既出の 雛形 と基本形状をくらべてみてください。

つづく

業務用磁石リグ MR-003 その22017年05月10日

リグベース裏側

リグベースの裏です。
シン・リグベース その1 の右側の写真とくらべてください。

ボルト固定用のねじ穴は、中心に3連あれば大抵のことができることが判明。そこで両端2箇所に皿ねじ通し用の貫通穴をあけました。

写真では片端の通し穴に支柱下部が固定されています。もう片端は遊んだ状態です。

つづく