リン青銅二連関節2018年01月20日

リン青銅二連関節

C5191 ムクのリン青銅プレート にアール(角の丸み)をつけて組んでみました。締めねじはトラスねじでコンパクトです。

耐久性があるとされるボール&ソケット関節も、何千回も動かせばボールと穴がこすれて穴径が広がります。関節が緩んで圧力が変わり、ねじの締め付け直しをすることになります。
リン青銅はバネに使われる金属。リン青銅ムクのソケットプレートなら、リン青銅のバネ性が上記の関節の緩みを吸収します。
ですので、基本的にはメンテナンスフリーです。一体成型のガワに完全に埋め込まれてメンテナンスがしにくい・・・などというパペットに最適です。

コメント

トラックバック