痛関じゃなかった2018年11月29日

George armature

これもクラウドがらみです。前にバックした George armature が届きました。パッケージを見てはじめてイタリア産だったときづきました。

関節の固さはハリウッド系で、鬼のように固いです。
つま先立ちもできます。サンプルムービーがみんなずり足だったので強度を疑ってたんですが・・・ おみそれしました。
ナットはソケットプレートと別パーツですが、締めねじと一緒に回ったりはしません。ナットが樹脂に食い込んで回転止めとなるのでしょう。
手首の関節だけはクセのついた動きです。コンパクトさ優先で妥協したのでしょう。
一部に使われてる板ヒンジ関節はガタツキがありませんでした。金属の板ヒンジだとガタツキ止めに樹脂ワッシャをいれたりします。この板ヒンジは材料自体が樹脂ゆえにワッシャがいりません。

詳細は下記にて。

https://www.stopmotionengineeringstore.com/

いまのところなぜかセット売りしかしてません。

https://www.stopmotionengineeringstore.com/index.php/shop/

コメント

トラックバック