【トップイメージ解説】2022年10月28日

トップイメージ

本家サイト http://www.modelanimation.com/ トップイメージ解説

先ごろ配信がはじまった某作品の、パイロット版に使用されたアーマチュア。先方指定のリン青銅極小関節は初挑戦で、半田取れには悩まされました。ステン用として売ってる半田でも、微小物の半田づけでは強度が弱いです。
解決策をみつけたころにはすでに遅く、それを生かせたのは次作のTVCMとなりました。以後、小型パペット制作の定番となりました。

【トップイメージ解説】2022年10月26日

トップイメージ

本家サイト http://www.modelanimation.com/ トップイメージ解説

コシマキ関節。二連関節の中心をねじが通っておらず、ボール同士が最接近しています。コシマキ中心の貫通穴は、中心を微妙にずらしています。片側のねじ穴の深さを多めにするためです。

【トップイメージ解説】2022年10月23日

トップイメージ

本家サイト http://www.modelanimation.com/ トップイメージ解説

アーマチュア on 磁石リグ。アーマチュアはアカデミック版磁石リグのオマケとして企画したものです。ワイヤー主体で、腰部のみ2つのボールジョイントがついてました。

【トップイメージ解説】2022年10月20日

トップイメージ

本家サイト http://www.modelanimation.com/
では、おおむね3、4日ごとにトップイメージを更新しています。既出もありますが初公開のものも混じってます。一部を本DIARYで解説していきます。

初期にやっていた、七輪+木炭による鋼球/ステン球の焼きなましです。 鋼球では加熱後に灰をかぶせて徐冷しなきゃいけません。
大球は温度センサー挿入用です。最初からそれ用の穴があいてます。

『PUI PUI モルカー DS』小野ハナ監督インタビュー2022年10月19日

Febri に小野ハナ監督のインタビュー掲載。
https://febri.jp/topics/molcar_anime1/

メイキング写真に、本DIARYの「タンク萌えしてみた」記事等でおなじみの簡易戦車(タンク)がのってます。本編では消されてしまうモノなのでぜひ見てみて。

タレコミありがとう!

『アメチャウ国の王さま〜カフェ編〜』2022年10月18日



やたみほさんの自主作品『アメチャウ国の王さま』の第4作が公開されました。前作までは半立体でしたが、本作で立体になりました。アーマチュアには拙作のアーマチュアキットSM-005が使われているそうです。

これもキットが使われているプチプチ・アニメ『けいとのようせいニットとウール ねずみちゃんとドレミファソ』も、10月21日(金)午前8:45よりEテレにて放映されます。

『PUI PUI モルカー DS』 見逃し配信2022年10月10日

オンエアはじまりました。
見逃し配信で再視聴したら、「え"~っ!」ってなカットがあって。たまたま昨日ウチにきた制作スタッフに聞いたら、ほんとにほんとにそうなんだって。とりあえず胸の中にしまっておくけど、そのうち誰かが言うと思います。

見逃し配信が観れるのはオンエア直後から1週間です。
https://www.youtube.com/watch?v=GSTrownAqxM

アート・アニメーションのちいさな学校チラシ2022年10月07日

案内チラシ

アート・アニメーションのちいさな学校の案内チラシの表紙に、3人のガイコツ兵がどどーんとのってました。
中には拙作のセミカスタムアーマチュアが使われています。腕の関節などは溶融鉛メッキでこっそり性能をあげてたんですが、誰にも気づかれませんでした。特にいわないのもカッコイイかなと。いま書いてしまったけど。
写真は裏表紙まで続いていて、ものすごい女優さんと共演してます。

『PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL』2022年09月25日


いよいよ、10月8日(土)朝7時よりテレビ東京ほかでモルカーのシーズン2が放映開始! 劇場映画も再公開中です。
Tetsu's armature は、シーズン1の「Special Thanks」から「撮影用特機」に昇格しました。

最新情報は下記サイトで。
https://molcar-anime.com/

初カマ20222022年09月17日

褐色系ハラビロカマキリ

今年の初カマきたーっ。めずらしい褐色系ハラビロです。